3rd-generation

【最新版】乃木坂46の三期生の楽曲紹介!センターやフォーメーション一覧も!

こんにちは!のぎざかおたく。です!

 

四期生も加入してそろそろ2年。

あんなに幼かった三期生は今や乃木坂46を支えるお姉さん的存在になってきました。

そこで今回は

三期生の楽曲それぞれのセンター・フォーメーション紹介をしていきたいと思います!

楽曲が収録されたシングル曲まで紹介しているので最後まで見ていってくださいね。

 

乃木坂三期生楽曲1:『三番目の風』センター・フォーメーション

センター

大園桃子

フォーメーション

三列目:梅澤美波・向井葉月・中村麗乃・佐藤楓・吉田綾乃クリスティー

二列目:阪口珠美・与田祐希・伊藤理々杏・岩本蓮加

一列目:久保史緒里・大園桃子・山下美月

三期生のデビュー曲!

泣き虫な大園桃子ちゃんがセンターに大抜擢されましたが、明るい曲に合わせて全力で踊ってくれました。

この曲は2016年の日本レコード大賞も受賞した橋本奈々未さんがセンターを務める大ヒットシングル『インフルエンサー』に収録されています。

インフルエンサーは乃木坂46を背負っていた橋本奈々未さん卒業前最後のシングルということもあり、乃木坂46にとって大事なシングルになるとともに三期生を加えて新しいスタートになる1枚になります。

その中で三期生オンリーの楽曲を収録させたのは、新たなステップとして3期生の新しい風を巻き起こすぞ!という秋元康の意図があるのではないかと思います。

初めてのMV撮影ということもあり、三期生のメンバーにぎこちなさを感じるMVになっています。

 

すいません…。三期生推しなだけに熱く語ってしまいました…。(笑)

 

YouTubeではShort Ver.しか見れませんが、インフルエンサーのCDならフルで見れるのでチェック!

 

乃木坂三期生楽曲2:『思い出ファースト』センター・フォーメーション

センター

大園桃子

フォーメーション

三列目:梅澤美波・向井葉月・中村麗乃・佐藤楓・吉田綾乃クリスティー

二列目:阪口珠美・与田祐希・伊藤理々杏・岩本蓮加

一列目:久保史緒里・大園桃子・山下美月

「思い出ファースト」は2017年5月発売の乃木坂3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』に収録された三期生の楽曲。

3rdアルバムの初回生産限定盤のみの収録ということで、かなりレアな曲です。

 

アンダーライブでは、サビの「君とー!」に合わせてファンが「俺とー!」とコールするライブでは定番の曲となっています(笑)

2曲連続センターを務める大園桃子ちゃんと1列目を飾る久保史緒里ちゃん・山下美月ちゃんも変わらず、三番目の風と似たフォーメーションです。

サビの「おもいでっふぁーすとっ!」が「バレンタインデーキッス」に似てるとネットで話題になった曲でもあります。

みさみさの「思い出ファースト」COVERも最高です!

乃木坂三期生楽曲3:『未来の答え』センター・フォーメーション

センター

久保史緒里・山下美月

フォーメーション

三列目:中村麗乃・向井葉月・吉田綾乃クリスティー・佐藤楓

二列目:岩本蓮加・大園桃子・与田祐希・阪口珠美

一列目:梅澤美波・山下美月・久保史緒里・伊藤理々杏

「未来の答え」は、18枚目シングル『逃げ水』に収録された三期生のが楽曲です。

『逃げ水』では大園桃子・与田祐希が三期生初のWセンターを務める1枚。

2人がシングルのセンターに大抜擢されたこともあり、三期生の楽曲『未来の答え』のフォーメーションもガラッと変わりました。

それまでの過去2作では1列目のサイドだった山下美月・久保史緒里がWセンターに選ばれ、新しい雰囲気のさわやかな曲になります。

 

MVでは三期生の浴衣姿や制服姿が見れるので必見です!

乃木坂三期生楽曲4:『僕の衝動』センター・フォーメーション

センター

伊藤理々杏

フォーメーション

三列目:阪口珠美・山下美月・向井葉月・久保史緒里・岩本蓮加

二列目:吉田綾乃クリスティー・梅澤美波・佐藤楓・中村麗乃

一列目:大園桃子・伊藤理々杏・与田祐希

19枚目シングル「いつかできるから今日できる」に収録された三期生の楽曲。

センターを務めたのはそれまで2列目で活躍していた当時14歳の伊藤理々杏ちゃん。

MVでは田舎で暮らす三期生たちがハイテクノロジーと融合した世界でアイドルに憧れる不思議なビデオになっています。

フォーメーションもガラッと変わり、3列目だった佐藤楓・中村麗乃・吉田綾乃クリスティーが2列目に移動しました。1列目には初の与田祐希も抜擢されています。

曲の雰囲気がかわいらしいというよりはかっこよさを追求する曲だったため、お姉さん的存在の3人を前に選抜したのかもしれません。

ちょっとした曲のシリアス感やライブでもコールが特徴的で盛り上がる楽曲になっています。

乃木坂三期生楽曲5:『トキトキメキメキ』センター・フォーメーション

センター

岩本蓮加

フォーメーション

三列目:吉田綾乃クリスティー・向井葉月・伊藤理々杏・佐藤楓

二列目:梅澤美波・与田祐希・山下美月・大園桃子・久保史緒里

一列目:中村麗乃・岩本蓮加・阪口珠美

『トキトキメキメキ』は記念すべき20枚目シングル『シンクロニシティ』に収録された三期生の楽曲。

岩本蓮加ちゃんが初のセンターを務めました。

ピンクがベースの明るいMVで「THE アイドル曲」といった印象で三期生のきゃぴきゃぴした姿がPVで見れます。

フォーメーションもガラッと変わり、センターは乃木坂46最年少の岩本蓮加が詰めただけでなく、フロントメンバーに中村麗乃ちゃん・阪口珠美ちゃんが初めて選ばれました。

MVではメンバーが双眼鏡でのぞく姿や一列に並んで踊る姿が可愛らしく、まさに「トキトキメキメキ」といった印象です!

 

三期生楽曲の中で最も盛り上がる曲としてファンの間で親しまれ、Twitterでは「#トキトキメキメキは国歌」という言葉も一時期話題になりました。

 

とりあえず、かわいい。

 

乃木坂三期生楽曲6:『自分じゃない感じ』センター・フォーメーション

センター

山下美月

フォーメーション

三列目:吉田綾乃クリスティー・向井葉月・伊藤理々杏・佐藤楓

二列目:梅澤美波・阪口珠美・岩本蓮加・中村麗乃

一列目:与田祐希・山下美月・大園桃子

『自分じゃない感じ』は21枚目シングル『ジコチューで行こう! Type-B』に収録された三期生の楽曲。

山下美月ちゃんが三期生の楽曲で初めて単独センターを務め、逃げ水のセンター大園桃子ちゃんと与田祐希ちゃんがサイドを固めるという最強陣形。

久保史緒里ちゃんは活動を休止中のため、フォーメーションの中には入っていませんン。

ラップのようなテンポのいい曲で活動再開した久保史緒里ちゃんの『自分じゃない感じ』が美しすぎると話題になっています。

 

乃木坂46のキャプテン桜井玲香さんが躍った『自分じゃない感じ』のダンスシーンがかっこいいです!

https://twitter.com/kazu___1018/status/1036254835450867714?s=20

乃木坂三期生楽曲7:『毎日がBrand new day』センター・フォーメーション

センター

久保史緒里

フォーメーション

二列目:佐藤楓・中村麗乃・阪口珠美・吉田綾乃クリスティー・伊藤理々杏・向井葉月

一列目:梅澤美波・山下美月・久保史緒里・与田祐希・大園桃子

『毎日がBrand new day』は25枚目シングル『しあわせの保護色』に収録された三期生の楽曲。

4作ぶり、約2年ぶりの3期生楽曲となりました。雰囲気はシークレットグラフィティーに似たゆったりとした感じ。

これまでの三期生らしいキャピキャピ感やフレッシュさとは違って大人らしい落ち着きのある曲調です。

フォーメーションはめずらしい2列型です。また、衣装も珍しい制服やヴィンテージ系の個性的な雰囲気があります。

それだけにセンターが久保史緒里ちゃんというのは納得がいきます。久保史緒里ちゃんの落ちついた雰囲気や三期生を外から見守るような優しい性格がこの曲にぴったりです。

MVのロケ地は、養老渓谷(千葉県夷隅郡大多喜町)の「ごりやくの湯」の敷地内にある、キャンプ場(RIVER SIDE GLAMPING HILL)と金神の滝で行われたのだとか。

 

このロケ地は高山一実の1st写真集「恋かもしれない」の撮影場所でもあった場所です。

 

 

まとめ:乃木坂46三期生のライブに行こう!

3期生の楽曲をすべて紹介しました。

どれも個性的な雰囲気があって面白かったですね!

これからまだまだ乃木坂46に大きく貢献してくれそうな三期生の活躍に期待ですね!

 

ぜひ、実際にライブに行って三期生の可愛さを目に焼き付けてほしいです(笑)

バースデーライブもいいですが、アンダーライブは規模が小さいのでメンバーを近くで見れるのでおすすめです!

関連記事:

乃木坂46ライブに前に必要な準備や持ち物から注意点を解説!

 

-3rd-generation

© 2021 乃木坂.com Powered by AFFINGER5